ホーム > ピックアップ!! > 清掃工場の煙突背比べ

ここから本文です。

更新日:2014年10月1日

清掃工場の煙突背比べ

煙突の背比べ

様々な高さの清掃工場の煙突

ごみの焼却によって発生する排ガスをきれいにした状態で大気に放出するため、清掃工場には煙突が設置されています。
東京23区にある清掃工場の煙突で、一番高いのは210メートルの豊島清掃工場で、一番低いのは47メートルの大田清掃工場です。
豊島清掃工場は、都内の主要繁華街である池袋地域の一角にあり、近くには都内有数の高層ビルとされるサンシャイン60(地上239メートル)があることから、煙突の高さが210メートルと高層に設計されました。
大田清掃工場は、近隣に羽田空港があり、「空港周辺における建物等設置の制限」により高さが抑制されています。

各清掃工場の概要は、ごみれぽ23の24ページに掲載している施設一覧をご覧ください。

お問い合わせ

総務部総務課広報・人権係

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋三丁目5番1号東京区政会館14階

電話番号:03-6238-0613

ファクス:03-6238-0620